ShuShark's Photolog

日々の撮影記。主にオーロラとカワセミ、たまに海。

ダイビング

2023年2月 西表島ダイビング

投稿日:

真冬の西表島でのダイビングログです。

大変シケました・・・(゚Д゚)

 

前回、2022年9月は台風直撃で行けず(この月は台風だらけで結局どこの海にも行けず)。

ちょっと久しぶり(最後は2022年5月)に西表島へ行くことができました。

しかし、真冬らしく?盛大にシケまして。

日程の後半になるにつれて、海況は悪化していきました( ;∀;)

まぁ、なんとか(最後は無理やり)、予定の3日間潜ることはできました。

今回も西表ダイビングサービス・トネリコでお世話になりました。

 

初日の1本目:美田良浜(通算#405)

水温が低いので、砂地のハゼたちは警戒心が強い時期です。

ハゼ以外の生物も撮ろうと臨んだ今回です。

マンツーだったのでリクエストは自由(・∀・)

20230224-iriomote-D72_7996

久々のトウアカクマノミ。

一眼での撮影は初。

しかし、海の透視度が悪く・・・浅場より深場のほうが悪いって。。

 

以降はマクロで。

20230224-iriomote-D85_3753

ホムラダマシ(ハゼ科の1種-14)。

背ビレが短いので雌ですかね。

 

20230224-iriomote-D85_3793

ウミショウブハゼの1種-2。

美田良浜の海藻がどんどん減っていて不安になります。。

 

20230224-iriomote-D85_3796

クジャクスズメダイ。

結構レアなスズメダイだそう。

目の後ろの黒点が特徴。

 

20230224-iriomote-D85_3808

肉眼だとこんな感じの色です。

ストロボ撮影ですが、浅場だったので自然光とのミックス光になった模様。

 

初日の2本目:ハナゴイの根(通算#406)

2本目もワイドとマクロを程よく。

一眼x2は邪魔でしょうがないですが・・

20230224-iriomote-D72_8067

アカネハナゴイの群れ。

まさに八重山の海、という雰囲気に癒されました。

 

20230224-iriomote-D72_8070

ポイントによっては2022年9月の台風で浅場のサンゴはかなり被害があったとのことでした。

丸ごと吹っ飛ばされた根もあったそう(゚Д゚)

 

動画も貼っておきます↓

 

以降、マクロです。

20230224-iriomote-D85_3854

アマミスズメダイの幼魚。

春先のイメージですが、早くも登場。

 

20230224-iriomote-D85_3858

小さいうちは綺麗なんですけど(^_^;)

 

20230224-iriomote-D85_3916

セナキルリスズメダイの幼魚。

この子もだんだんと増えてきているようでした。

 

2本目を終えて、3本目の外離南に移動していたら・・・

一気に北風ビュービュー!!

船を係留できる海況ではなくなり、港へ戻ることになりました。

外離れのオドリハゼさようなら( ;∀;)

 

初日の3本目:祖納漁港(通算#407)

そんなときは漁港で(?)

漁港好きとしては結果オーライか(?)

20230224-iriomote-D85_3927

ホホベニサラサハゼ。

どこの漁港も基本ニゴニゴです・・

 

20230224-iriomote-D85_3934

オバケインコハゼ。

でかい子がたくさんいました。

でも全然寄れません!

 

20230224-iriomote-D85_3954

タカノハハゼの幼魚。

漁港の常連タカノハハゼは壁際にいることが多いです。

今回もディスプレイする気配なし。

 

2日目の1本目:パエミダ?(通算#408)

北風ビュービューで西部の海は無理!

島の南側まで車で約1時間移動し、大原港から乗り合いでのダイビングとなりました。

乗り合い先はダイブシャングリラさんでした。

大原地区ではダイビングショップほとんどない(全くない?)みたいです。

20230225-iriomote-D72_8087

大きなサンゴ(種類は忘れた)の根。

他にはグルクンがたくさん群れていました。

この日はワイドオンリーでした。

 

2日目の2本目&3本目:鹿川中の瀬(通算#409&410)

2本続けて同じポイントで。

約2年前に初めて西表島に来て、初めてマンタに会えたポイント!

20230225-iriomote-D72_8117

今回もマンタに会えました(・∀・)

 

20230225-iriomote-D72_8129

お腹にこんな模様があるんですね。

前回は自然光のみでの撮影でした。

 

20230225-iriomote-D72_8150

写真では3枚ですが、最大で4枚確認できました。

 

動画も撮りました↓

 

なお、バラクーダの群れもいたようです(見てない)?

 

3日目(1本だけ):与那田川河口(通算#411)

相変わらずのシケ模様。

前日と同じく大原まで行く選択肢も用意していただきました。

が、なんだかマクロ不足だったので、近くの川でネチネチさせてもらうことにしました。

満潮に合わせて入りましたが、それでも水深30cm〜1mくらいです。

20230226-iriomote-D85_3985

ハゼ科の1種-9?

最後はいい感じの地味具合(^_^;)

2度と会えないかもと思うと貴重です。

他にもツムギハゼなど見ましたが、ニゴニゴで写真はほとんど撮れませんでした。

 

以上、冬の嵐の中、なんとか潜った3日間のダイビングでした。

海はちょっと残念な感じでしたが、久々に西表島でのんびりできてよかったです。

上の写真は海の家 南ぬ風のある日の夕食。いつもとっても美味しいです。

 

そういえば、星空(天の川)撮影も予定していましたが、当然晴れる気配なく。

撮影のために借りていたレンタカーの走行距離は、ロケハンで走ったわずか15kmでした(^_^;)

 

そして、行きも帰りも船は大原回り。

いつも以上に遠く感じた西表島への旅でした。

 

-ダイビング
-

執筆者:

関連記事

2023年7月 屋久島ダイビング Day3-4

2023年7月、屋久島でのダイビングログ後半です。 前半はこちら。   3日目の1本目:タマガリ(通算#446) ミナミダテハゼを撮っていたら、オグロクロユリハゼがニュルっと出てきました( …

2021年2月 石垣島ダイビング

またもや石垣島の海に潜ってきました。 2021年の初潜りです。トップ画像は陸写真ですけど。。   当初、西表島に行く予定でした。 しかし、中華産病原体再拡散の影響で現地のダイビングショップは …

2022年5月 西表島ダイビング Day1-2

2022年5月のGW連休、西表島でまったり(でないときもあり?)ダイビングしてきました。   約1ヵ月前に西表島に行ってきたばかりです。 ShuShark's Photolog20 …

2020年9月 屋久島ダイビング Day2

2020年夏の屋久島でのダイビング、2日目のログです。   2日目の1本目:横瀬(通算#187) 飛び込んだ直後にニザダイの大群。   いつもの谷(潜った人ならわかるんですが)には …

2021年7月 西表島ダイビング Day2-3

2021年7月の西表島ダイビングログ、後半です。 前半はこちらに書きました。   前半のログで少し触れましたが、今回から新たな撮影機材が増えました。 一眼レフ用ハウジング(D750用)を追加 …

アーカイブ

日々の撮影記のブログです。写真はFlickr、動画はVimeoを公開先に利用しています。

お問い合わせは以下からお願いします。
コンタクトフォーム