ShuShark's Photolog

日々の撮影記。主にオーロラとカワセミ、たまに海。

ダイビング

2022年5月 西表島ダイビング Day1-2

投稿日:

2022年5月のGW連休、西表島でまったり(でないときもあり?)ダイビングしてきました。

 

約1ヵ月前に西表島に行ってきたばかりです。

そのときのログの冒頭に書きましたが、連日雨風強く、冬のような天候でして。。

 

まぁ、滅多にないことのようでしたので、今回は大丈夫でしょう!?

と思ったら。

 

到着日からずっと雨&北風強く(゚Д゚)

私の到着前日まではまずまずの天気だった模様。。

日頃の行いry( ;∀;)

 

それでも、日程の後半になるにつれて、天気は無事回復傾向となりました!

滞在中に八重山地方は梅雨入りが発表され、それを境に雨は止んだような?

梅雨入りあるある(・∀・)

 

さて、今回は6日間のダイビングです(自己最長!)。

前半の3日間は干立の西表ダイビングサービス・トネリコさん、後半の3日間は白浜のダイブ・ラティークさんにお世話になりました。

 

このログでは、初日と2日目に撮影した写真を貼っています。

あと、今回からGoPro導入したので、動画も少々!

 

初日の1本目:T’sエリア(通算#324)

20220501-iriomote-D75_7671

エリホシベニハゼ。

襟の「星」はなんとかギリギリ写りました。

 

20220501-iriomote-D75_7678

アカネダルマハゼ。

果たして全身ショットが撮れる日は来るのだろうか。。

 

20220501-iriomote-D75_7743

オイランヨウジ。

小さい子がたくさんクネクネ( ・∇・)

 

20220501-iriomote-D75_7783

トンガリハゼ属の1種-3。

地味パートに入りました。

 

20220501-iriomote-D75_7791

ヒメクロイトハゼ。

ペアの片割れは背景でボケてます。

 

20220501-iriomote-D75_7807

サラサハゼの幼魚?

風貌と動きから、きっとサラサハゼなはず。

 

20220501-iriomote-D75_7818

マスダヤツシハゼ。

この胸ビレ模様はきっと「マスダ」なはず、たぶん。

 

20220501-iriomote-D75_7824

エビさん2匹と同居していました。

 

20220501-iriomote-D75_7858

ハチマキダテハゼのペア。

ペアは結構レアかと(・∀・)

 

初日の2本目:トオバル(通算#325)

20220501-iriomote-D75_7890

ハタタテサンカクハゼ。

図鑑(日本のハゼ)には背ビレがもっと長い個体の写真もあり。

バリエーションなのでしょうね。

 

20220501-iriomote-D75_7921

いつものオドリハゼ!

背景すっきりでお気に入りの一枚です。

 

20220501-iriomote-D75_7933

今回6日間のうち、4日間でオドリハゼ撮りました(・∀・)

生息環境は把握していますので、結構な確率で見つけられるようになりました!

 

20220501-iriomote-D75_7941

ホシクズベニハゼ。

久しぶりに撮った気がするベニハゼです。

 

20220501-iriomote-D75_7963

ハタタテハゼ。

すごく久しぶりに撮れたような。。

昨年途中で皆勤賞途切れてからご無沙汰でした。

 

初日の3本目:4番ポール(通算#326)

20220501-iriomote-D75_7994

ニチリンダテハゼ。

大きな個体で、穴から飛び出したりして(そこは撮れず)活発な子でした。

 

20220501-iriomote-D75_8008

チゴベニハゼ。

飛んでる姿です!?

 

2日目の1本目:ハナゴイの根(通算#327)

GoPro動画一本目!

ホソカマスの群れ。

別の日に同じポイントで潜ったときの「その2」があります。

 

20220502-iriomote-D75_8032

スミレナガハナダイの幼魚。

成魚と同じく、ちょい深場にいました。

 

20220502-iriomote-D75_8045

正面顔。

背景が綺麗に仕上がりました(たまたま)。

 

20220502-iriomote-D75_8065

スミレナガハナダイの成魚オス。

いつ頃からサロンパス模様は出てくのでしょうね。

 

20220502-iriomote-D75_8072

同じく成魚オス。

でこっぱちバージョン?

 

20220502-iriomote-D75_8128

アオベニハゼ。

あまり多くは見かけないので、見つけると嬉しいベニハゼです。

 

20220502-iriomote-D75_8133

飛んでるアオベニハゼ!

 

20220502-iriomote-D75_8154

オキナワベニハゼ。

アオベニのすぐ横にいたので、交互に撮っていました。

 

20220502-iriomote-D75_8162

シモフリタナバタウオ。

岩の狭い隙間から顔を出した瞬間です(首が痛い!)。

 

2日目の2本目:外離南(通算#328)

20220502-iriomote-D75_8178

アケボノハゼ。

ヒレはもう一息!

 

20220502-iriomote-D75_8205

外離れ名物(?)オドリハゼ。

正面からご尊顔を。

 

20220502-iriomote-D75_8214

このときは結構寄れたのですが!

 

20220502-iriomote-D75_8251

寄り過ぎてボケすぎちゃいましたね( ;∀;)

オドリハゼの前では冷静さを保つことが難しい私(゚Д゚)

 

20220502-iriomote-D75_8283

セジロクマノミのちびっこ。

動画でも↓

 

2日目の3本目:4番ポール(通算#329)

巨大なアオウミガメが寝ていました(起こしちゃいました)↓

このカメさんが寝ていた場所、昨日オドリハゼがいた(写真はボツ)ところのような。。

 

20220502-iriomote-D75_8314

クマノミの卵。

もうすぐハッチアウトしそうでした( ・∇・)

 

20220502-iriomote-D75_8317

ハタタテシノビハゼのペア。

地味系のシノビハゼの仲間の中では一番派手です。

 

最初の2日間のログは以上です。

次回は3日目と4日目のログを掲載予定です。

 

-ダイビング
-

執筆者:

関連記事

2022年5月 西表島ダイビング Day3-4

2022年5月の西表島でのダイビング、3日目と4日目のログです。   3日目の1本目:網取水路沖(通算#330) この日は、サンゴが綺麗なポイントで、ワイド撮影もたくさんできました(・∀・) …

2020年9月 屋久島ダイビング Day3

2020年夏の屋久島でのダイビング、最終日3日目のログです。   最終日はずっとマクロ撮影です。 当初ゼロ戦でもう1回ワイド撮影の予定でしたが、当日は厚い雲が広がるあいにくの天気となってしま …

2021年2月 石垣島ダイビング

またもや石垣島の海に潜ってきました。 2021年の初潜りです。トップ画像は陸写真ですけど。。   当初、西表島に行く予定でした。 しかし、中華産病原体再拡散の影響で現地のダイビングショップは …

2021年8月 屋久島ダイビング Day2-3

2021年8月の屋久島でのダイビングログ、後半です。 前半はこちらに。   2日目の1本目:お宮前(通算#266) 2日目もワイドから! カゴカキダイの群れ(岩の下にはアジアコショウダイの群 …

2021年5月 西表島ダイビング Day1-2

西表島でのダイビングログです。   3月にも西表島で潜ってきたばかりですが。 そのときのログは、こちら(前半)とこちら(後半)に残しました。   引き続き支那産生物兵器の拡散の影響 …

アーカイブ

日々の撮影記のブログです。写真はFlickr、動画はVimeoを公開先に利用しています。

お問い合わせは以下からお願いします。
コンタクトフォーム