ShuShark's Photolog

日々の撮影記。主にオーロラとカワセミ、たまに海。

オーロラ

2月24日 フィンランド Day3

投稿日:2018年3月21日 更新日:

フィンランドでのオーロラ観測、3日目のログです。本日は(以降も、ですが)晴れ間とオーロラ求めて車で走りまくりました。

 

昨日はやや遅くまで粘り、就寝は朝方でした。

昼前に起床して、昨日に調達したテキトウな食料でテキトウな朝食を済ませました。写真もなく、よく覚えていません。

いつもどおり、旅行記として成り立っていないログであります。

 

メモリーカードになぜ撮ったのか、わからない写真が。


ロッジのドア脇にあった緊急時マニュアル?絵が緩くて緊急感が伝わりませんでした。

 

日中はヒマなので、前日までに撮影した写真を編集し、天気・オーロラの予報(宇宙天気予報)などを見て過ごします。本日の夜はロッジ周辺は曇りがちなため、近隣で晴れそうなところにあたりをつけておきました。

 

夕食を済ませ、20時頃にロッジを出ました。

が、日中から予報が変わり、どっちの方向に移動すれば晴れ間があるか、なかなか判断がつきません。

悩んだ結果、北方向へ。とりあえず初日にオーロラ撮影した場所まで。ゲン担ぎということで。

曇ってました!

 

次。ロッジを通過しずーっと南へ。

曇ってました!!

 

んー、どうしようか。この時点で23時過ぎ。すでに北欧でのオーロラピーク時間に入っていますので、今からの長距離移動は望ましくありません。

 

天気予報と空の様子を見ていますと、さらに南のイヴァロ方面の方が天気よさそう。

イヴァロの街中の明かりを避け、東方面に走っていると、ようやく晴れ間が見えてきました!

見晴らしの良いところで車を停めます(バス停でした)。

 

車を停めて撮影の準備を始めたのは日付が変わったころ。

 

ちょっと遅過ぎたかな、と思ったものの、ちょうどオーロラ強くなってくれました!

20180225-finland-DSC_6684

20180225-finland-DSC_6685

20180225-finland-DSC_6693

20180225-finland-DSC_6698

20180225-finland-DSC_6732

20180225-finland-DSC_6733

20180225-finland-DSCF1943

20180225-finland-DSCF1944

20180225-finland-DSCF1945

初日2日目ほどのブレークアップとはいきませんでしたが、本日も綺麗なオーロラを見ることができました。

 

1時前には雲が広がってきましたので、撤収。オーロラが見られたのは30分ほどでした。

わずかな晴れ間を見つけられたことは本当に運がよかったと思います。

1時半過ぎにロッジへ帰還。本日は合計約200kmさまよいました。

 

本日も冷凍庫でした。

 

 

-オーロラ
-,

執筆者:

関連記事

2019年4月 カナダ・イエローナイフでオーロラ観測 Day9

2019年4月のイエローナイフでのオーロラ観測、9日目のログです。   そろそろイエローナイフを離れる日が近づいてきました。 1週間以上滞在していますので、宿にゴミと私には脂肪(体動かさない …

2018-12/2019-01 グリーンランドでオーロラ観測 Day5(イルリサット)

グリーンランドでのオーロラ観測、旅の5日目のログです。 12月28日 フライト:羽田→関西→ヘルシンキ→コペンハーゲン <コペンハーゲン泊> 12月29日 フライト:コペンハーゲン→カンゲルルスアーク …

4月20日-21日 イエローナイフ Day8-9

2018年イエローナイフでのオーロラ観測、8日目から9日目、日本への帰国日のログです。あと、今回のまとめ記事も。   最終日のオーロラ観測を終え、ホテルへ戻ります。オーロラ観測していた郊外か …

4月18日 イエローナイフ Day6

2018年イエローナイフでのオーロラ観測、6日目のログです。   本日の昼食(午後3時頃ですが)は日本食を求めて市街へ。 Sushi Northです。寿司以外にもいろいろ日本食があります。イ …

2019年4月 カナダ・イエローナイフでオーロラ観測 Day4

2019年4月のイエローナイフでのオーロラ観測、4日目のログです。   会社の後輩(カリメロ君)に「今回のログは手抜きですね」と言われてしまいましたので、本日は多少ちゃんと書きます。本日は少 …

アーカイブ

東京都内在住、30代半ばの独身男が運営する日々の撮影記のブログです。写真はFlickr、動画はVimeoを公開先に利用しています。

お問い合わせは以下のコンタクトフォームからどうぞ。
コンタクトフォーム