ShuShark's Photolog

日々の撮影記。主にオーロラとカワセミ、たまに海。

ダイビング

2020年11月 八丈島ダイビング Day1-2

投稿日:2020年11月23日 更新日:

八丈島の海に潜ってきました。

 

約2年ぶりの八丈島です。前回のログはこちらに↓

前回は飛行機の欠航につき、てんやわんやでした。。

 

今回は飛行機の欠航なく予定どおり。よかった( ´∀`)

海のガイドは前回と同じく、アルケロンダイビングクラブの仲谷さんです。

 

温暖な八丈島といえど、11月になると気温・水温共に下がってきますね。

 

ということで、6年ぶりにドライスーツで潜ることに(ドライスーツとは、内部に水が入ってこない構造のダイビングスーツですよ、と一応補足)。

クローゼットの奥から埃を被ったドライスーツ(゚Д゚)を引っ張り出しました。

 

てなことを事前のやりとりで仲谷さんにお伝えしたら、

 

首・手首のシールとかバルブ大丈夫なん(・・?)

 

と、至極まっとうなご指摘をいただき、慌てて修理に出すことに。

なんとか今回の八丈ダイビングに間に合いました。

ウエットスーツからの切り替えの時期なのか、修理は混み合っているようでした。

 

さてさて、ダイビングのログです。

初日は昼過ぎに到着して1本、2日目と3日目に3本ずつ潜りました。

このログでは、初日と2日目に撮影した写真を貼ります。

 

初日:八重根(通算#193)

6年ぶりのドライスーツでの慣らしダイブということで、コンデジ(富士フイルムXQ1)だけ持って潜りました。

 

20201106-hachijo-DSCF2670

潜るとすぐにアオウミガメのお出迎え。八丈島の海らしく。

 

20201106-hachijo-DSCF2677

ナンヨウカイワリの群れ(シマアジも混ざっている?)。

 

20201106-hachijo-DSCF2682

ハダカハオコゼ。

 

20201106-hachijo-DSCF2686

イソバナガニ。

 

マクロはコンデジでもライトを当てればまぁなんとか。

仲谷さん、ライティングありがとうございました(以前から調子の悪かった私のライトはついに逝ってしまった)。

 

久々のドライスーツでしたが、海にエントリーしたらすぐに感覚を思い出すことができました。自転車の乗り方を忘れないようなものですかね?

ただ、エキジットでロープを掴むと手首から微妙に浸水(゚Д゚)

 

夕暮れの八丈小島。星撮りのロケハン途中。

あいにく、今回の滞在中の天気はイマイチで星撮りは叶わず。

 

2日目の1本目:ナズマド(通算#194)

八丈といえばナズマド。人気のポイントです。

この日からは一眼レフを持ってエントリー。

 

20201107-hachijo-D72_1039

日本固有種のユウゼン。八丈ならでは。

マクロレンズ(フルサイズ換算で90mm)だと、ペアをフレームに入れるのは難しかった。

 

20201107-hachijo-D72_1033

正面からユウゼン。

 

20201107-hachijo-D72_1043

どアップでユウゼン(尾びれきれた)。

 

20201107-hachijo-D72_1008

キンチャクガニ(イソギンチャク持ってるカニ)。

 

20201107-hachijo-D72_1048

タヌキイロウミウシ。

タヌキの色なん?

 

20201107-hachijo-D72_1051

フリソデエビ。

岩に逆さまの状態だったので写真もそのままにしてます。

 

20201107-hachijo-D72_1092

タテジマキンチャクダイの幼魚。

このダイブじゃなかったですが、成魚になりかけている個体(渦が線になってきた個体)も見ましたよ。

 

20201107-hachijo-DSCF2702

アオウミガメ。

コンデジにワイドコンバージョンレンズを付けて撮影。

カメさんにライト当てられたらよかったかも(ライトは昨日逝ってしまった)。

 

2日目の2本目:ナズマド(通算#195)

風向きが変わったせいか、エントリー口の波がだんだんと荒々しく。。

 

20201107-hachijo-D72_1132

ハタタテハゼ〜やっぱり綺麗。

普通種だなんだかんだ言われようが好きなので私は撮ります。

3日目は勝手にハタタテ祭りだったので、本日分はこれだけにしておきます。

 

20201107-hachijo-D72_1190

ベニハゼの仲間、オオメハゼっぽいか?

 

20201107-hachijo-DSCF2705

突然ツムブリの大群!

 

20201107-hachijo-DSCF2708

潮通しのよいナズマドならではでしょうか。

 

エキジットは大ウネリでやばかったです(゚Д゚)

 

2日目の3本目:八重根(通算#196)

ということで、お昼を挟んで3本目は八重根に移動です。

 

20201107-hachijo-D72_1229

アカハチハゼ。

引っ込みはしないけれど、こちらがジリジリと距離を詰めると、同様にジリジリと離れてゆく。。

 

20201107-hachijo-D72_1277

モザイクウミウシ。

右側の触角が欠けている?

 

20201107-hachijo-D72_1286

モンジャウミウシ。

最後にもんじゃ焼き食べたのいつだっけか。

 

初日と2日目のログは以上です。

3日目に続きます。

 

-ダイビング
-

執筆者:

関連記事

10月21日 屋久島 Day3

屋久島でのダイビング、最終日3日目のログです。2日目はこちら。   最終日はひたすらマクロ撮影!   1本目:ゼロ戦+魚礁(通算#170) シロボシアカモエビ(ホワイトソックス)。 …

2019年8月 屋久島ダイビング(後半)

2019年夏の屋久島でのダイビング、後半のログです。前半はこちら。   1本目:ゼロ戦+魚礁(通算#176) 本日も1本目はゼロ戦をリクエスト。 昨日はゼロ戦の小魚たちが自由活発に泳ぎ回って …

10月19日 屋久島 Day1

またもや屋久島の海に潜ってきました! 今年はダイビングも復活!?傾向であります。8月の八丈島が不完全燃焼だったこともありますが。。今年は台風が多くて困ったものです。   今回はダイビング予定 …

2020年12月 石垣島ダイビング Day3-4

2020年12月石垣島でのダイビング、後半のログです。 前半はこちらに。   3日目の1本目:ピラミッドロック(通算#206) この日もモエギハゼの深場からのスタート。 しかし、すぐ引っ込ん …

2021年2月 石垣島ダイビング

またもや石垣島の海に潜ってきました。 2021年の初潜りです。トップ画像は陸写真ですけど。。   当初、西表島に行く予定でした。 しかし、中華産病原体再拡散の影響で現地のダイビングショップは …

アーカイブ

東京都内在住、30代半ばの独身男が運営する日々の撮影記のブログです。写真はFlickr、動画はVimeoを公開先に利用しています。

お問い合わせは以下のコンタクトフォームからどうぞ。
コンタクトフォーム