ShuShark's Photolog

日々の撮影記。主にオーロラとカワセミ、たまに海。

ダイビング

2021年8月 屋久島ダイビング Day2-3

投稿日:

2021年8月の屋久島でのダイビングログ、後半です。

前半はこちらに。

 

2日目の1本目:お宮前(通算#266)

2日目もワイドから!

20210806-yakushima-D72_6771

カゴカキダイの群れ(岩の下にはアジアコショウダイの群れ)。

やっぱり温帯種のカゴカキダイは徐々に減っているような。。

 

20210806-yakushima-D72_6817

ヨスジフエダイの群れ。

一方で熱帯種は増えているような。

 

20210806-yakushima-D72_6820

お宮前オールスターズ?的な。

温帯種と熱帯種が混ざり合う、お宮前の水中風景です(・∀・)

 

2日目の2本目:ゼロ戦(通算#267)

やや外洋よりのポイント(横瀬)へ向かうも、台風の影響で波が高く断念(;ω;)

 

20210806-yakushima-D72_6840

ということで、もっかいアザハタ!

 

20210806-yakushima-D72_6896

アザハタが砂地の掘削をがんばっているせいか、今回はゼロ戦(飛行機の残骸)のプロペラまでよく見えました。

台風のうねりが入ったらまた埋まってしまうのだそう。

 

2日目の3本目:タンク下(通算#268)

3本目はマクロです。

20210806-yakushima-D75_1606

コブシメのこども。

今年屋久島で生まれた子かな?

 

20210806-yakushima-D75_1622

コジカイソハゼ。

アオイソハゼとの違いがよくわからんの。。

 

20210806-yakushima-D75_1642

ハナハゼ。

立派な大きさのペアでした。

毎年同じところで見かけます。

 

20210806-yakushima-D75_1641

ハナハゼとダテハゼ(ミナミダテハゼ?)。

画像をパソコンに取り込んでからダテハゼに気付きました。

なかなかのミラクルショット!?

 

20210806-yakushima-D75_1670

ホシカゲアゴアマダイ(ジョーフィッシュ)。

 

20210806-yakushima-D75_1677

巣穴からビヨーンと伸びてきた!

 

20210806-yakushima-D75_1686

イシヨウジかな?

クチナガ、ではなく。

 

20210806-yakushima-D75_1704

ペガススベニハゼ。

イソハゼとベニハゼは図鑑眺めても種類がはっきりせず。。

ガイドさんに聞くのがいいですね(・∀・)

 

20210806-yakushima-D75_1710

クロユリハゼの(結果的に)黒抜き!

クロユリハゼが大量発生していて、いわばクロユリ玉になっていました。

最終日の3日目にクロユリ玉狙いましたので後ほど。

 

3日目の1本目:トンネル下(通算#269)

最終日です。

2日目よりは波が落ち着いたので外洋へ。

20210807-yakushima-D72_6934

昨年初めて潜ったポイントでした。

 

20210807-yakushima-D72_6938

リュウモンサンゴの群生(キャベツ畑!)が見事でした。

 

20210807-yakushima-D72_6940

昨年よりもハナゴイが増えていたような。

お宮前と同じく熱帯種が増えている?

 

3日目の2本目:平瀬(通算#270)

初めて潜るポイント。

1本目のトンネル下からほど近く。

20210807-yakushima-D72_6982

真ん中の黒い丸はマダラエイです。

近づいてもなかなか逃げなかった。

 

20210807-yakushima-D72_6993

地形が独特なポイントでした。

 

20210807-yakushima-D72_6998

ニザダイの大群。

「黒い壁」でした。

 

3日目の3本目:タンク下(通算#271)

今回のラストダイブ。

最後はタンク下でマクロ!

 

「クロユリ玉」を撮りたかったので、一人浅場で放置プレイです(・∀・)

 

まずは、初日に撮影した、サンゴに住むハゼたちをもう一度。

20210807-yakushima-D75_1764

ダルマハゼ。

 

20210807-yakushima-D75_1810

詳細不明のダルマハゼの仲間。

 

そしてクロユリハゼの群れを!

20210807-yakushima-D75_1838

クリーニング待ちで集まっていたみたいです。

みんなヒレ全開(・∀・)

 

20210807-yakushima-D75_1895

密ですよ、密!

 

20210807-yakushima-D75_1898

クロユリハゼのヒレ全開がたくさん撮れて大満足!

主に撮影したのは成魚でしたが、幼魚もたくさん群れていました。

ここでも熱帯種の増加が進んでいる?

 

以上、3日間の屋久島ダイビングでした。

あ、今回もハタタテハゼ撮り逃した( ;∀;)

 

おまけ、その1。

台風が近づいていた影響で、屋久島滞在中は悪天候が続きました。

夜も曇りか雨ばかりでした。

20210807-yakushima-81A_4597

最終日の夜、数時間の晴れ間を見つけてなんとか撮影した天の川。

市街地の宮之浦の宿から撮影したのでやや薄い天の川ですが。

まぁ、撮れただけラッキーです(・∀・)

 

おまけ、その2。

ガイドのいたるさんのブログで、私の写真をいくつか載せてもらいました!

 

これからも屋久島には通う予定です(今年はもう1回かも)!

-ダイビング
-

執筆者:

関連記事

2021年5月 西表島ダイビング Day1-2

西表島でのダイビングログです。   3月にも西表島で潜ってきたばかりですが。 そのときのログは、こちら(前半)とこちら(後半)に残しました。   引き続き支那産生物兵器の拡散の影響 …

2023年10月/11月 西表島ダイビング Day1-3

2023年、西表島でのダイビングログ、秋編です。 今年は日本全国、すっかり秋が短くなってしまいましたが。。 西表は日中はまだまだ半袖でOKでしたが、朝晩はちょっと涼しく感じることもありました。 &nb …

2022年6月 八丈島ダイビング Day3-4

2022年6月八丈島でのダイビング、後半のログです。 前半はこちらに。   3日目の1本目(早朝):ナズマド(通算#349) この日も早朝ナズマドから! 激流に備えてガイドの仲谷さんが水中ス …

2023年6月 八丈島ダイビング

八丈島でのダイビングログです。 6月恒例(?)のユウゼン玉狙いでしたが・・・ 最初の画像が違うのでお察しです(^_^;)   今回は3日間のダイビング日程でした。 台風のうねりやらで島の西側 …

2022年6月 八丈島ダイビング Day1-2

八丈島でのダイビングログです。   八丈島に行くのはちょうど一年ぶりです。 ShuShark's Photolog2021年6月 八丈島ダイビングhttps://shushark- …

アーカイブ

日々の撮影記のブログです。写真はFlickr、動画はVimeoを公開先に利用しています。

お問い合わせは以下からお願いします。
コンタクトフォーム