ShuShark's Photolog

日々の撮影記。主にオーロラとカワセミ、たまに海。

ダイビング

2022年7月/8月 屋久島ダイビング Day3-4

投稿日:

2022年夏の屋久島でのダイビング、後半のログです。

前半はこちらに。

 

3日目の1本目:志戸子漁港(通算#369)

ようやく海況も落ち着き、この日はボートOK!

ですが、リクエスト(※この日のゲストは私だけ)で漁港スタートです(^_^;)

20220801-yakushima-D85_0653

シマオリハゼ。

西表以外ではお初。

 

20220801-yakushima-D85_0660

コモンヤツシハゼ。

やっぱりたくさんいました。

 

20220801-yakushima-D85_0673

ケショウハゼ。

透視度がいい環境にはいないので、やっぱり写真は難しい。

 

20220801-yakushima-D85_0683

ナガセハゼ。

お初です。「サルハゼ属」自体、初めて見たような?

 

20220801-yakushima-D85_0698

カスリハゼ属の1種。

初日とは別の個体。背ビレの模様がちょっと違います。

 

20220801-yakushima-D85_0741

この子もエビさんと暮らすハゼです。

 

20220801-yakushima-D85_0742

お口全開!!

 

20220801-yakushima-D85_0829

イトマンクロユリハゼ。

この子もお初。

繊細なヒレの色がキレイです。

 

その他に、巨大ツムギハゼ(毒あり)などを見ました。

潜ったのはこの漁港のごく一部ですし、まだまだポテンシャルがありそう!

チャンスがあれば(台風期待してしまう!?)、今後も漁港には潜りたいです(・∀・)

 

3日目の2本目:志戸子バレー(通算#370)

2本目からはボートで。

深場のポイント(水深40m弱)です。

20220801-yakushima-D85_0865

スジクロユリハゼ。

時間が限られる中で粘るも、ヒレの開き具合はイマイチ。。

 

20220801-yakushima-D85_0910

ヤノダテハゼの活発な子!

しかし時間がなくあまり寄り切れず。。

奥の青い魚はスミゾメハナハゼの幼魚かな?

 

この2種を撮影した時点で減圧出まくっていたので、浮上開始。

昨年の10月と同じく、ズグロダテハゼをまたも見れず&撮れず( ;∀;)

ガイドのいたるさん曰く、普通にいたみたいですが。

次回こそ、まずはズグロを撮ることにしようと決意!?

 

3日目の3本目:タマガリwest(通算#371)

ポイント名違うかも?

まあ誰にも被害はないので(・∀・)

20220801-yakushima-D85_0936

オニハゼ属の1種-4。

全身が出てくる気配はなく。。

 

20220801-yakushima-D85_0940

ホタテツノハゼ(のペア)。

手前の黄色の子(オス?)がすぐ引っ込んでしまいがちで寄り切れず。

他のペアでもそんな傾向でした。

 

20220801-yakushima-D85_0948

青っぽいこの子はメスなのだろうか?

 

ホタテツノハゼの共生エビは、主にコトブキテッポウエビ(「日本のハゼ」の図鑑による)のはずですが、ここではコシジロテッポウエビしか見ませんでした(たぶん多くの方にとっては呪文ですが、個人のメモとして書きました)。

 

浅場に点在するサンゴの中で。

20220801-yakushima-D85_1001

タスジコバンハゼ。

お初です。

 

20220801-yakushima-D85_1010

イレズミコバンと同じく、なかなか止まらない子(^_^;)

浅場のうねりも加わり、なかなかの撮影修行でした。

 

4日目:屋久島1周(海なし!)

ダイビング予定の最終日は、とある事情により海なしとなりました。。

またもや再拡散が始まった中華産生物兵器の影響です(゚Д゚)

いい加減、原産国は製造物責任とってくれませんか。

 

ということで、かなーり久しぶりに屋久島1周ドライブしました( ・∇・)

10年以上ぶりです。

西部の永田周辺。

よいお天気が逆に悲しくなる( ;∀;)

 

西部林道に突入。

木々が生い茂っていて、一気に涼しくなりましたね。

キョン!?

違う、ヤクシカ。

キョンは八丈島にいる(野生ではないみたい)。

 

ヤクザル。

道路のど真ん中にいたり。。

 

島の南部を通過して、東側に戻ってきました。

春田浜の海水浴場。

器材持ってくればタイドプールに入れたことにドライブ途中で気付く( ;∀;)

時間的にも午後が引き潮でちょうどよかったのですが、残念!

 

のんびり1周して3時間くらいでした。

たいして寄り道もしなかったので、あっという間でした。

 

夜はまた志戸子の漁港へ。

漁港の中には入ってないです(^_^;)

20220802-yakushima-81A_4977-Edit

最後の夜は天の川を撮影しました。

前景の船は、この日乗るはずだった、いたるさん所有のダイビングボート、バル号IIです。

残念( ;∀;)

 

翌日、帰路に着きました。

屋久島から鹿児島へ。

いいお天気!

滞在した宮之浦集落と高速船(おそらく)も見えました。

 

鹿児島が近づくと開聞岳が見えてきました。

今回は飛行ルートと座席位置の関係で、往復とも桜島を拝めなかったことがちょっと寂しい。

 

以上、ダイビング以外の観光?も少しありの屋久島への旅でした。

今年も、もう1回屋久島へ行く予定です(^_^;)

 

 

-ダイビング
-

執筆者:

関連記事

2021年3月 西表島ダイビング Day3-4

2021年3月の西表島でのダイビング、後半のログです。 前半はこちらに書きました。   3日目の1本目:網取深場(通算#226) ヤシャハゼを求めて深いところまでいくも発見できず。 代わりに …

2021年5月 西表島ダイビング Day3-4

2021年5月の西表島でのダイビング、後半のログです。 前半はこちら。   3日目の1本目:外離東(通算#239) 早朝から天の川撮っていた(写真は前半のログに載せました)ので眠い(;ω;) …

2021年11月 西表島ダイビング Day1

西表島の海に潜ってきました。   今年4回目の西表島(・∀・) 1回目は3月、2回目は5月、3回目は7月でした。   南の島(?)とはいえ、さすがに11月になると冬の気配がしますね …

2021年6月 八丈島ダイビング

八丈島の海に潜ってきました。   前回の八丈のログはこちら↓ ShuShark's Photolog2020年11月 八丈島ダイビング Day1-2https://shushark …

ブログ開設

日々の撮影記録を残していきます。 しばらくは6月から撮り始めたカワセミくんが多くなりそうです。 今まで撮りためたカワセミくんを以下に少し。   たまにオーロラ。 Aurora_Yellowk …

アーカイブ

日々の撮影記のブログです。写真はFlickr、動画はVimeoを公開先に利用しています。

お問い合わせは以下からお願いします。
コンタクトフォーム